レコード購入記_0420@名古屋

どうもDJ Takeshiです。

先週20(土)に名古屋でレコード買ってきましたので、その記録です。

(タイトルにはDiscogsへのリンクを貼り付けております)

■Banana Record

-Warren Harris Hanna “Time Hotel”

最近 Kyle HallやFunkinevenの音源をよく聞きますが、彼らがHanna(Warren Harris)を賞賛しているインタビュー記事を見て良いなと思ってたところ、見つけちゃいました。

ファットなベースラインがかっこいい

 

Ron Trent Presents Erykah Badu ‎– Honey (Remixed)

このレコードはやばいです。

Jay DanielとKyle Hallの3時間のB2Bミックスの3曲めがこのレコードのB面Dubなのですが、YouTubeに上がっておらず、レア感やばいっすw

9th wonder作曲の原曲も良いですが、Baduのボーカルとのトラックのフィット感はなぜか、Ron Trent Remixの方があるように思われます。

発情期の猫みたいなBaduの声がやばいですね、笑

誰にも真似できないオリジナリティーがあるなとしみじみ思わされます

中古市場で値上がり続けているようで、値段はなんと5,480円。これまで買ったレコードで一番高いです。

他に買ったの

Chez Damier ‎– Spiritual Warfare V.1

Rick Wade – Quantum Expression

(好きなレーベルMood&Grooveから。デトロイトなサウンドです)

Kai Alce* ‎– M-7

■PIGEON RECORDS

Modern Romance -Everybody Salsa

この前、会社のイベントでDJをする機会があったのですが、

その時「サルサをかけて」と要望があり、サルサのレコードも1枚くらい持っておこうと考えて買いました。

聞いてみるとこれが結構良いんです。裏面もお祭り感が良い感じです。

昨年のRDCのFloating PointとFourtetのB2Bでもこんな感じの曲がかかっていたような気もします。

Larry Levanのfavoriteレコードでもあったようです。

こういう曲をセットの合間に効果的に挟めるDJ憧れますw

Midnight in Tokyo Vol. 3

店主の服部さんのオススメもあり、めったに買わない和物を買いました。

というのもこの間この曲を聴いて、「和物もよいかもしれない」と思ったからです。

A-1から喘ぎ声が聞こえてビビりましたw

全体的にまあまあかな、って感じでした。

AOR Global sounds vol4

これはめっちゃ良かったです。

以上です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です